お問い合わせ

放射線治療専門委員会【東北がんネットワーク】

特殊放射線治療

RALS(高線量率小線源治療)とは…

RALS(高線量率小線源治療)は、腫瘍に対して体の中から放射線を照射(内部照射)する治療法で、適応疾患の代表的なものに子宮頸癌があります。子宮頸癌のRALSでは、子宮腔内、膣円蓋にそれぞれタンデム、オボイドと呼ばれる管を挿入し、管を通して放射線を出す物質(線源)を腫瘍のすぐ近くまで移動させることで、体の中から腫瘍に対して効果的に放射線を照射することができ、治癒率の改善が期待できます。また、正常な臓器への放射線量を減らし、副作用を減らすことが可能となります。子宮頸癌の放射線治療では体の外から放射線を照射する外部照射とRALSを組み合わせて治療することで外科手術と同等の有効性が国内外から多く報告されています。 また、高線量率イリジウム密封小線源治療における組織内照射の代表的な適応疾患としては、舌癌等の口腔癌が挙げられます。機能温存に優れた治療で患者さんにも負担の少ない治療です。また、前立腺癌の内リスクの高い患者さんに対して直接、前立腺内に線源を刺入する組織内照射という方法もあります。この方法はリスクの高い患者さんに大変有効な治療法と言われています。
 外部照射およびRALSは多くの場合で外来通院での治療が可能です。また肺の機能が悪かったり他の病気などで手術ができない患者さん、あるいは高齢者でも治療を行うことができ、手術に比べると大変安全な治療です。

RALS(高線量率小線源治療)を実施している施設とその受診方法

RALS(高線量率小線源治療)
  対象疾患 年間実施件数
(概数)
他院からの
紹介
連絡窓口・備考 治療開始までの
待ち時間
青森 弘前大学医学部 子宮癌
食道癌
8-10 可能 放射線科 すぐにできます
青森県立中央病院 子宮頚部癌
・子宮体癌
・食道癌
5 可能 腫瘍放射線科外来 TEL:017-726-8011
地域連携室 TEL:017-726-8298
約1週間
岩手 岩手医科大学 子宮がん等 27 可能 放射線治療科外来 TEL:019-651-5111(内線2130) 1~2週間
秋田 秋田大学医学部 子宮頚がん
胆管がん
食道癌 等
20-30 可能 放射線科外来 一週間程度
宮城 東北大学病院 子宮がん等 62 可能 地域医療連携センター
http://www.hosp.tohoku.ac.jp/tiikiiryou/02_kikan.html
TEL:022-717-7131 / FAX:022-717-7132
外部照射を開始する前に一度相談ください
宮城県立がんセンター 婦人科がんのみ 11 不可 当院婦人科を経由しての依頼としていただいています。婦人科疾患でRALSが必要になる患者さんを紹介いただくときは、治療を開始してしまってからでなく、初めからご紹介ください。(治療効果の予測や副作用の説明などが前医と食い違いトラブルになる可能性を避けるためです。)
当院地域医療連携室は
TEL:022-384-3151(病院代表番号)内線115
FAX:022-381-1169 です。
電話で予約申し込みをしていただき、診療情報提供書をFAXしていただくようになります。
1~2週間
山形 山形大学医学部 婦人科癌 20 可能 地域連携室を通じて放射線治療科に紹介
http://www.id.yamagata-u.ac.jp/MID/region/region_b.htmlに詳細有り。
用紙のダウンロードも可能。
専用FAX:023-628-5161
専用電話:023-628-5160
2週間以内
山形県立中央病院 子宮頸部癌        
福島 総合南東北病院 子宮頚癌 20 可能 病院代表電話番号:024-934-5322 約1週間
会津中央病院 口腔癌
・舌癌
・頬粘膜癌
・歯肉癌等
乳癌
前立腺癌
(高リスク)
子宮頚癌等
0 不可 病診連携室 
直通電話:0242-33-7100(平日8:30~17:00)
 
福島県立医科大学 婦人科癌 20 可能 放射線治療受付:024-547-1590 無し
  • 東北粒子線コンソーシアム
  • 広域がん放射線治療ネットワーク

COPYRIGHT © touhoku-gannetwork ALL RIGHTS RESERVED.