お問い合わせ

放射線治療専門委員会【東北がんネットワーク】

特殊放射線治療

低線量率小線源治療とは…

R小線源治療は、放射線を出す物質(線源)を腫瘍の中に入れ、腫瘍の内部から放射線を当てる治療です。腫瘍の内部から放射線をあてることによって、腫瘍に集中して放射線をあてるとともに、周囲の正常な組織への放射線量を減らすことができ、治癒率の改善と副作用の減少が期待できます。小線源治療は主に頭頚部や前立腺の癌に用いられ、短時間でたくさんの放射線を当てる高線量率小線源治療と、長い時間をかけてゆっくり放射線をあてる低線量率小線源治療に分けられます。このうち、低線量率小線源治療は早期の前立腺癌に用いられる治療法で、ヨード125という放射線を出す物質(線源)を密封した金属製のチップを超音波ガイド下に前立腺に埋め込む治療法です。治療に要する入院期間は数日で、治療成績は手術と同程度とされています。また、手術に比べると性機能障害や尿漏れなどの副作用の発生率も少ないと言われています。

低線量率小線源治療を実施している施設とその受診方法

低線量率小線源治療
  対象疾患 年間実施件数
(概数)
他院からの
紹介
連絡窓口・備考 治療開始までの
待ち時間
青森 弘前大学医学部 前立腺癌
頭頚部癌 ほか
15 可能 前立腺癌は泌尿器科
頭頚部癌は放射線科
前立腺癌は1カ月、頭頚部癌はすぐにできます。
市立三沢病院 限局期前立腺癌 H24年4月より
開始
可能 地域医療連携室経由で放射線科に紹介。
地域医療連携室 電話/FAX:0176-51-1375
1か月
岩手 岩手医科大 限局期前立腺癌 70 可能 泌尿器科 3か月
秋田 秋田大学医学部 前立腺がん     泌尿器科外来。平成22年10月開始。
泌尿器科の電話番号:018-834-6375です。
 
福島 会津中央病院 低~中リスク
前立腺癌
0 不可 病診連携室
直通電話:0242-33-7100(平日8:30~17:00)
 
  • 東北粒子線コンソーシアム
  • 広域がん放射線治療ネットワーク

COPYRIGHT © touhoku-gannetwork ALL RIGHTS RESERVED.